ご相談についてのお願い

 岡山県臨床心理士会では、個々の会員がそれぞれが所属する機関で援助活動を行っています。そのため、個人のご相談に対して、会としてご援助することは出来ませんのでよろしくお含み置きください。

 なお、組織や団体に対する援助につきましては、組織の代表者の方ないしそれに準じる方が、その組織や団体の総意を得た上で、本ホームページの管理アドレスにメールでご希望をお寄せください。管理者が岡山県臨床心理士会の役員会に、メール内容を報告し、協議いたします。
メールアドレス

こんなときにお役に立ちます

臨床心理士は、臨床心理学など心理学の知識や諸技法を生かして、専門的に援助します。

学校生活に関すること

・子どもが学校での生活に困難を抱えているようだ
・子どもが学校に行かない、行けない
・子どもの非行化への危惧や不安 など
【 主に家庭教育カウンセラーや各医療機関に所属する臨床心理士が対応します 】

職場・仕事に関すること

・仕事に行けない
・職場での人間関係がうまくいかない
・就職・転職時の困りごと など

心の健康や生き方に関すること

・自分の性格に不満がある
・体の病気が、こころと関係しているようだ
・自分探しに関すること など
【 各種の相談機関、医療機関の臨床心理士が対応します 】

育児や障害児の療育に関すること

・子どもの育て方がわからない
・つい、子どもをたたいてしまう
・子どもに遅れがあるようだが、どのように関わればよいだろうか  など

【 主に児童相談所や児童専門の医療機関に所属する臨床心理士が対応します 】

犯罪被害や被災等における
心の危機に関すること

・不安、恐怖、緊張がおさまらない
・現在、将来の生き方がわからない
・家族や周囲とどう接したらいいかわからない など
【 臨床心理士会事務局にご相談ください 】

 
ご相談についてのお願い

  岡山県臨床心理士会では、個々の会員がそれぞれが所属する機関で援助活動を行っています。そのため、個人のご相談に対して、会としてご援助することは出来ませんのでよろしくお含み置きください。

  なお、組織や団体に対する援助につきましては、組織の代表者の方ないしそれに準じる方が、その組織や団体の総意を得た上で、本ホームページの管理アドレスにメールでご希望をお寄せください。管理者が岡山県臨床心理士会の役員会に、メール内容を報告し、協議いたします。 メールアドレス